ゆいだいきのアルバム「BUS BUS」を聴いていた。

僕は基本的にずっと洋楽ばかり聴いていたのですが。
でもジャケットとブックレットのイラストを手がけさせてもらったのもあり改めて聴いてみた。

彼の音楽はギターの弾き語りをメインにループを使ったり、効果音を使ったりシンプルなんだけど良く聴くと凝った作りになってる。
飄々として、でもどこかメランコリックな感じがして勝手なことを言わせて貰えばやはり僕のイラストとマッチしてる気がする。
というか、ゆい君もそういう気がしたからこそ僕に依頼してくれたのだと思う。

彼のCDのイラストを描くことができて良かった。
興味のある方はYouTubeでチェックしてみてください。
iTunes Storeではなぜかブルースカテゴリーでトップページに出てくる。
あ、トップの座は明け渡したようです(2014年10月25日現在)。

そしてこちらはジャケットのイラストを描くプロセス。
数倍速ですけど。

「ゆいだいきのアルバム「BUS BUS」を聴いていた。」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です