ライブハウスフィガロ

さて毎年恒例みどり市フィガロでの演奏が終了しました。
来てくださった皆さん、メンバーの皆さん、スタッフの皆さんありがとうございました。
今年は2月にいろいろな企画を盛り込んでしまったのでかなりタイトなスケジュールでした。というか現時点ではまだいくつか予定がありますけど。

そんな忙しさもあっていつも1曲2曲はオリジナルを書き下ろして演奏したりしてるのですが今年は新曲無理だなあ、と思ってたらギリギリになって1曲書けました。メンバーには迷惑な話かもしれないけどね(笑)

Friedrich Meckseperというドイツの画家の名前をタイトルにした物凄くゆっくりな曲。
Meckseperはコラージュなども手掛けてますが平面作品は静謐、といえるのかな?なんとなく不思議な空間を感じさせる作品ばかり。
フィガロのピアノのとても綺麗な音を活かせるように演奏してみましたよ。

そして今年はあえてブルースとか循環というような、よく演奏される物も組み込んでみました。このメンバーでリハーサルをしない曲でどんなになるかというのもやってみたかったので。

全体的に多分なかなか楽しい内容になったのではないかと思ってるけどこればかりはお客さんがどう思うかだけどね。

というわけで新曲Friedrich Meckseperの演奏風景です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です